理学療法士を目指している方へ-資格を取得するまでの道のり-学校は?国家試験は?勉強は?

理学療法

スポンサードリンク




理学療法士(PT)になるまでの道のり

理学療法士になりたい!気になる!

私が理学療法士(PT)になりたいと思ったのは、高校の頃でした。当時お付き合いしていた方に突然「理学療法士に向いてそう」と言われ、これがきっかけでPTについて調べました。

すると、中学の時に怪我をした際リハビリをしてくれた人がPTなのかと気づき、自分と同じような困っている人のためになりたいと思ったのがきっかけです。

 

例えまだ本気で目指している人でなくても、PTについて気になる方は、PTまでの道筋を見て頂きたいです。

高校卒業後、養成校(専門学校、大学)へ進学・短期の方が良い?

PTになるためには必ず養成校に指定されている専門学校、または大学を卒業しなければいけません。

因みにこちらが養成校一覧です。

PT協会養成校一覧

理学療法士の国家試験を受験するためには、養成校で3年以上学ぶ必要があります。

そのため以下のいづれかになります。

4年制大学・短期大学(3年制)・専門学校(3年制、4年制)

「どうせPTになるなら短い期間の方がいいじゃん!」

と思う人もいるのではないでしょうか。私もそうでした(笑)

しかし、それは浅はかな考えで、危険です。

理由は2つあります。

  1. 臨床実習(病院での研修)の必要時間数が決まっており、勉強しなければいけないことも決まっているため、切羽詰まってくる。
  2. 実習に行くまでに学内での知識や技術がまとまらず、実習で苦労しやすい。

 

とにかく、4年間で積み上げる物を3年間で積み上げなければいけません。

私は4年間の学校でしたが、とても精一杯でした・・・(;´・ω・)

学力が低かったということもありますが(笑)

既に大学・高校を卒業し、一般企業で働いている方も、不可能ではありません。高校卒業したばかりの方が多いですが、決して社会人だからとあきらめることはありません。

 

養成校の選び方

あくまでも個人的な考え方ですが、

  • まずは4年制大学
  • これまでの国家試験合格率(これも大事かと)

!注意! 合格率と一緒に、入学者数受験者数も確認した方が良いと思います。

  • 学校の評判、特色
  • 通学距離(一人暮らしをするのか実家から通うのか)

昔の自分にこれらのことを伝えたかったです。

 

卒業前に就職活動

基本、国家試験受験前に就職活動を行います。内定をもらったとしても、国家試験で落ちてしまえば、内定取り消しになってしまいます。

私の周りの人はほぼ全員病院に就職しました。病院で経験を積んでから、老人保健施設やスポーツ分野などに進む方がほとんどだと思います。スポーツ分野は狭き門で、学ぶことも多いです。

それ以外にも大学卒業後大学院で研究をする人もいます。

 

2月に国家試験受験

国家試験の合格率です。

2020年 2019年 2018年
合格率 86.4% 85.8% 81.4%

2018年に合格率が下がっていますが、問題の形式が変わったためだと思います。

学内で様々な模試を行うと思いますが、模試と比較するとレベルは低めです。

しっかり勉強すれば合格できるはずです!

 

合格

3月に合格の通知はがきが来ます。これを持って自分の住んでいる地域の保健所で免許申請をする必要があります。

ここまでの作業が終われば、後は免許が自宅に届くのを待つだけです。

合格、おめでとうございます!

とみなさんで言いあえたら、とても幸せですね!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました